道の駅完全制覇達成!

NHKのど自慢に出場するコツは選曲と選曲理由!

2018/07/10
 
NHKのど自慢出場記念トロフィー
この記事を書いている人 - WRITER -
かおすん
100%夫婦のかおすんです。趣味は歌とお酒です。仕事で名古屋に行ってましたが、地元の旭川に帰ってきました。嫁のゆちんとまったりブログやっていきます。詳細はプロフィールページを観て下さい!
詳しいプロフィールはこちら

どうも、かおすんです。

 

100%夫婦は2017年11月に上富良野町でのNHKのど自慢に出場しました!

今回はNHKのど自慢に出場するコツを書いてみます。

 

必ずしも歌が上手い人が選ばれるわけではない、というのは本当でした。

 

書類選考

まずは書類選考となります。

予選会に進めるのは250組だけ!

 

応募受付は本番の2ヶ月半前からスタートだったと思います。

応募締切は1ヵ月半前とかその辺りでした。

 

ちなみに、書類選考結果は本番の2~3週間前に届きます。

予選会に出場が決まった場合はそこからの準備が大変ですよ~。

 

応募内容

応募には往復はがきを使います。

往復はがきの使い方がわからない人は調べたらすぐに出てきますよ!

自分の時は以下の項目がありました。

  • 郵便番号
  • 住所
  • 名前
  • 年齢
  • 性別
  • 電話番号
  • 職業
  • 歌う曲目とその歌手名
  • 選曲理由(詳しく)

おそらくそう変わることはないと思いますが、NHKのど自慢の公式ホームページにも記載すべき内容が載っているはずです。

しっかり自分で確認しながら記入していきましょう。

 

選曲と選曲理由が選考結果を決める!

基本的には自分が歌いたい曲を選んでOKです。

しかし、書類選考が通るかどうかはここにかかっています!

 

NHKのど自慢でよく歌われる曲はこれ!予選通過におすすめの選曲ランキング!」も参考にしてみてください。

 

NHKのど自慢を見たことがある人はわかるかもしれませんが、のど自慢の流れを簡単に説明します。

  1. 小田切アナウンサーが歌う方の紹介をする。
  2. 本人が歌う。
  3. 小田切アナウンサーが本人にインタビューする。

歌う前の紹介文、歌った後のインタビューは両方とも、選曲理由に大きく関係しているのです!

つまり、NHKのど自慢では歌だけを伝えているわけではなく歌い手のエピソードも伝えているわけですね。

放送するコンテンツですからエピソードも重要というのはわかりますよね。

 

番組として歌・エピソードどちらも同じくらい重視していると言っても過言ではないと思っています。

 

あと、あまりにも定番すぎる曲は避けたほうがいいかもしれません。

理由は視聴者が「またこの曲か」と感じるかもしれないからです。

毎回同じ曲を流すTVを見たいと思いますか?

ただし!あくまで噂なのでNHKがどうジャッジしているかは不明ですw

 

選曲理由が重要というのがわかってもらえたと思いますが、嘘の選曲理由はもちろんダメですよ。

正々堂々いきましょう!

 

出演者のグループ分け

これも噂ですので絶対とは言えないのですが、出演者には大体組分けがあると思います。

  • 盛り上げ枠
  • 年配者枠
  • グループ枠
  • 地元枠
  • ダンス枠
  • 歌が上手い枠
  • ゲスト枠

これはあくまでも自分の主観です。

 

ただ、ゲスト枠はありますね間違いなく。

ゲスト枠というのは、当日出演するゲストの曲を歌う人のことです。

予選会にもゲスト曲を歌う人はたくさんいましたので、書類選考を通る確率は結構高いのかもしれませんよ!

 

1日がかりの予選会!

NHKのど自慢予選会のご案内さて、見事書類選考が通ったら次は予選会です。

本番に出場できるのはたった20組なので倍率はかなりのものですね。

予選会は本番前日の昼から行われます。会場は本番と同じ場所です。

また、見学・応援の方の入場は自由です。上富良野の時も、かなりの人が集まっていました。

会場内は飲食禁止ですが入退場は自由です。ロビーを使いましょう。

歌う順番は曲名のあいうえお順です。

ロマンスの神様の「ロ」だと、かなり後ろのほうになります。

 

歌う時間は本番とほぼ一緒と思っていいです。

だいたい50秒前後ですかね。

まあ曲の構成にもよりますが。

 

歌以外のパフォーマンスも大事!

予選会ではいろんな人がいました。

正直言うと本番出場者より歌が上手い人もたくさんいます。

 

ですが、ただ歌が上手いだけではダメなんですよね。

実際、上富良野のNHKのど自慢で特別賞をもらった二人は、ダンスで会場を圧巻させてました。

100%夫婦も棒立ちじゃ寂しいので少し手振りつけていきましたよ。

効果があったかは不明ですw

 

ディレクター、小田切アナウンサーとの面接

歌い終わったらステージを降ります。

そしてディレクターと小田切アナウンサーとの面接が始まりますw

 

面接の内容は主に選曲理由になると思います。

この面接でどれだけインパクトを残せるかがカギじゃないでしょうか。

 

面接中には次の方が歌っているので、このときは歌やダンスは見れていないと思います。

 

全員歌い終わったら

1時間ほど審査タイムがあります。

 

予選の内容は全て録画されていて、それを元に会議しているみたいです。

もちろん、ここで面接内容も含めて話し合いされるのでしょう。

 

審査中はカラオケコーナーになります。

カラオケ機がステージに出てきて進行役が次の曲を宣言します。

あとは挙手制でステージに上がって歌うことができます。

候補者が多いときは10人とかでマイク数本で歌ってましたね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

イメージが掴めなかった方は、一度NHKのど自慢を見てみるといいと思います。

個性的な方だったり地元愛が強かったり強烈なエピソードのオンパレードですよ。

なるほどこれは出場するわ、と思わされる方ばっかりですw

 

冒頭でも書いたとおり、歌の上手さだけで決まるわけではないのです。

本戦出場が決まった後のことは「NHKのど自慢の予選会を通過したら合格とチャンピオンを目指そう!」に書きましたので併せてご覧ください。

 

ココがポイント画像

繰り返しになりますが、のど自慢の書類選考と予選会通過のポイントは以下の2つです。

  • 選曲
  • 理由(エピソード)

応募者の中から予選会に出れるのが250組、そこから本番に出場できるのが20組ですので、倍率はそうとう高いです。

この記事を見てNHKのど自慢に興味を持ってくれたら嬉しいです。

更に本戦まで出場できたという方がいたら尚ですね。

 

ご連絡いただけたら直接アドバイスなどもしますのでお気軽にどうぞ!

お問い合わせフォームでもTwitterでもOKです。

 

ではでは~。

この記事を書いている人 - WRITER -
かおすん
100%夫婦のかおすんです。趣味は歌とお酒です。仕事で名古屋に行ってましたが、地元の旭川に帰ってきました。嫁のゆちんとまったりブログやっていきます。詳細はプロフィールページを観て下さい!
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. 西村弘美 より:

    突然メールですみません
    NHKのど自慢で予選大会にはがきで落選ばかりです
    何とか地元で予選大会に出たく、アドバイスいただければ嬉しいです
    78歳男です
    締め切りが9月21日です
    次のメールで思いを伝えます
    よろしくお願いいたします

  2. 藤井栄子 より:

    昨日質問した者です。
    あれほど長い文章だと葉書に書けないと思います。
    例えばどのくらいの短さにした方がいいのでしょうか?

    • かおすん かおすん より:

      コメントありがとうございます。

      ハガキに書ける程度の長さでいいと思います。
      文字を小さくして書くなども有効です。
      昨日の質問に書いてあった「理由」部分だと十分書ききれる気がしています。
      頑張ってください!

  3. ナカ より:

    過去3回応募しましたが、落選しました。今回は京都に応募します。
    兵庫県篠山市、滋賀県野洲市、香川県高松市が過去の3回です。
    自分は兵庫県西宮市在住です。地域的な事は配慮されますか?
    選曲は、やしきたかじん 東京、三善英次 円山花町母の町、
    さだまさし 無縁坂で応募しました。理由は、関西人の私が好きな
    東京を歌う。後2曲は高齢の母に向けたもので母がテーマの曲です。
    理由は、簡潔に短めに記入しました。何卒、アドバイスの程よろしく
    お願いします。

    • かおすん かおすん より:

      コメントありがとうございます。

      自分が出場した上富良野大会でも、本選に出場したのは近郊の市・町の方ばかりでした。
      ですが、予選に出るだけなら地域も理由もそこまで関係ない気もします。
      自分も過去2回しか応募していないので断言はできませんが、
      予選に出れる確率は低いみたいですので根気強く頑張ってください。
      応援しています。

  4. Masa より:

    11/4の大垣大会で予選出場できることになりました地元民です。
    選曲理由は30文字程度でしたが、無事通りました。

    予選で歌うとかはどのくらいの長さなのか?とか、面接の話など参考になる話がたくさん書かれていて大変参考になりました。
    ありがとうございます。
    本戦に出場できるよう頑張って来ます!

    • かおすん かおすん より:

      おめでとうございます!
      少しでも参考になったようで何よりです。
      当日、緊張するとは思いますが頑張って下さい!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 100%夫婦ブログ , 2018 All Rights Reserved.