道の駅完全制覇達成!

【道北編その1】北海道の道の駅スタンプラリー2018完全制覇の旅

2018/10/19
 
【道北編】北海道の道の駅スタンプラリー2018完全制覇の旅アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
かおすん
100%夫婦のかおすんです。趣味は歌とお酒です。仕事で名古屋に行ってましたが、地元の旭川に帰ってきました。嫁のゆちんとまったりブログやっていきます。詳細はプロフィールページを観て下さい!
詳しいプロフィールはこちら

どうも、かおすんです。

 

今年の夏は暑いですね~。

30℃超えがこんなに続いたのは道民にはこたえます。

今回は道北編ということで、日本最北端の稚内市まで行ってきました!

せっかくなので「稚内みなと南極まつり」も見てきましたよ!

 

1泊2日で15駅も周れました。残り47駅

今回は車中泊じゃなくて民宿?に泊まったので、快適な旅行になりました!

 

この記事では旅行日記っぽく書いています。

スタンプ道プレについては別の記事で一覧にしているのでそちらをどうぞ。

スタンプ→道の駅スタンプを一覧にまとめました!

道プレ→道の駅の道プレを一覧にまとめました!

 

攻略ルートと移動距離

さて、今回のルートと移動距離ですが、割と余裕を持って走ったのでそれほどの距離じゃなかったと思います。

十勝編とか800kmオーバーでしたからw

 

道の駅スタンプラリー攻略道北編のルート1

道の駅スタンプラリー攻略道北編のルート2

 

【スタート】

旭川市

↓99.5km

道の駅 おびら鰊番屋

↓20.3km (119.8km)

道の駅 風Wとままえ

↓7.9km (127.7km)

道の駅 ほっと・はぼろ

↓24..4km (152.1km)

道の駅 ロマン街道しょさんべつ

↓18.2km (170.3km)

道の駅 富士見

↓20.3km (190.6km)

道の駅 てしお

↓68.1km (258.7km)

道の駅 わっかない

↓51.1km (309..8km)

道の駅 さるふつ公園

↓68.2km (37.8km)

道の駅 マリーンアイランド岡島

↓43.6km (421.6km)

道の駅 おうむ

↓20.4km (442km)

道の駅 おこっぺ

↓30.5km (472.5km)

道の駅 にしおこっぺ花夢

↓69.5km (542km)

道の駅 絵本の里けんぶち

↓43.0km (585km)

道の駅 森と湖の里ほろかない

↓56.7km (641.7km)

旭川市

【ゴール】

 

それでも600kmオーバーかw

あまり疲れを感じなかったのでは2人で交代しながら運転だからですね~

 

音威子府の辺りはどこかのタイミングで日帰り行ってきます。

結構たいへんそうですけどねw

 

それでは今回押してきた道の駅を1つずつ書いていきます!

 

おびら鰊番屋(59駅目)

札幌市と稚内市のほぼ中央、日本海オロロンラインの休憩ポイントの「道の駅」。幻の魚が残した日本最北端の重要文化財「旧花田家番屋(鰊番屋)」がある。北海道の名付け親、松浦武四郎翁象がお出迎え。

道の駅おびら鰊番屋と100%夫婦

 

すげー久しぶりに来たんですけど、大分立派になりましたね。

どうやらリニューアルしたみたいです。

道の駅おびら鰊番屋リニューアル

 

七夕が近いということで短冊にお願いを書くゆちんさん。

道の駅おびら鰊番屋の七夕

 

北海道の七夕は8月7日が一般的です。自分もそれで育ちました。

道の駅おびら鰊番屋の七夕

 

インスタっぽいパネルがあったのでそれで撮影!

道の駅おびら鰊番屋の七夕

 

「サマージャンボが当たりますよーに☆」

短冊に書くお願いは自由だけどさwwww

 

おびまるに扮した「あびまる」

道の駅おびら鰊番屋のおびまるパネル

あびまるは100%夫婦のマスコットキャラクター「あばちゃん」のことです(あびちゃんと呼ぶこともあるので)

キャラ紹介は「100%夫婦について」のページにあります!

 

ゆちんさん、気合が入りすぎてスタンプを逆さに押す失態www

道の駅おびら鰊番屋のスタンプ

 

ソフトクリームを食べて心を落ち着けるゆちん

道の駅おびら鰊番屋のソフトクリーム

ここのソフトクリームは自分も昔からお気に入りで、久しぶりに食べたけどやっぱり美味しかったです!

 

スタンプラリー帳はこんな感じでした(さっきの写真はスタンプ逆さなので正しい方を)

道の駅おびら鰊番屋のスタンプラリー帳

 

風Wとままえ(60駅目)

日本海オロロンラインの中継点に位置する、宿泊・温泉施設。塩分を多く含む天然温泉で、入浴後も保温効果があります。売店では、地元特典品も販売。

道の駅風Wとままえと100%夫婦

「ふぐちゃん」が浮き輪をしている?

ふぐの癖に泳げないとは…

ふぐちゃんも100%夫婦のマスコットキャラクターです。

紹介は「100%夫婦について」のページにて。

 

記念すべき60駅目!

これでようやく折り返しになります!

「風W」は「ふわっと」と読むみたいですね。

風力発電が活発だからなのかな?

 

ここにも短冊があり、一目散でお願いを書き込むゆちんさん。

道の駅風Wとままえの七夕

 

お願いは当然「サマージャンボあたりますよーに☆」

道の駅風Wとままえの七夕

果たして叶うのでしょうか?w

 

スタンプラリー帳はこんな感じ。

道の駅風Wとままえのスタンプラリー帳

 

ほっと♡はぼろ(61駅目)

温泉のある宿泊施設「サンセットプラザはぼろ」のほか、バラ園、海鳥を大正にしたワイルトライフセンター「北海道海鳥センター」も併設されている。

道の駅ほっと♡はぼろと100%夫婦

 

子どもの頃はよく「はぼろサンセットビーチ」で海水浴してましたね~。

部活始めてからは来れなくなりましたけど。

ここのホテル「サンセットプラザはぼろ」にも宿泊したことがあります。

 

ちょっとバラ園を見て回ったり

道の駅ほっと♡はぼろのバラ園

 

スタンプラリー帳はこれです。

道の駅ほっと♡はぼろのスタンプラリー帳

 

☆ロマン街道しょさんべつ(62駅目)

日本海オロロンラインの中間に位置し、日本海に沈む夕陽や、天売・焼尻島、利尻富士が望める露天風呂がある。初山別温泉「ホテル岬の湯」、道北最大級の「しょさんべつ天文台」、オートキャンプ場、パークゴルフ場、レストハウス等、大人も子供も楽しめる道の駅。

道の駅☆ロマン街道しょさんべつと100%夫婦

めっちゃ見切れてる。ここの自撮りは最高に下手ですね。

 

すごく有名なキャンプ場があるらしく、お客さんが大勢しました!

今は道具持ってないですけど、そのうちキャンプも行ってみたいですな~。

 

ふぐに対抗する「ふぐちゃん」の図

道の駅☆ロマン街道しょさんべつのパネル

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

道の駅☆ロマン街道しょさんべつのスタンプラリー帳

 

富士見(63駅目)

自然環境に恵まれた富士見公園内に位置。園内はログハウス、体験農園、バーベキュー施設が充実。また利尻富士と日本海の落日は絶景。新鮮さを活かした「たこシューマイ」は絶品。

道の駅富士見と100%夫婦

 

コメドコロという文字に誘われて出てきた「あばちゃん

道の駅富士見のコメドコロ

 

スタンプラリー帳はこんな感じー

道の駅富士見のスタンプラリー帳

 

てしお(64駅目)

天塩町出身で全国で活躍している画家と陶芸家の作品を展示し、街の入口にあって地域特産品の販売やパソコンを利用して地域の情報を発信しています。

道の駅てしおと100%夫婦

 

この日はオロロンラインにバイカーチャリダーがたくさんいました!

2列になって走るチャリダーは邪魔だったw

 

てしおギャラリーには絵画が展示されています。

道の駅てしおのギャラリー

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

道の駅てしおのスタンプラリー帳

 

わっかない(65駅目)

日本最北端の道の駅。周辺には日本最北端の駅舎「JR稚内駅」や北海道遺産「北防波堤ドーム」、秀峰・利尻富士や日本海を一望できる稚内公園などの観光スポットがあります。また、海に囲まれた港町であり、新鮮な海の幸(カニ、たこ、ホタテ等)が豊富です。

道の駅わっかないと100%夫婦

1日目はわっかないでゴール!

 

JR稚内駅にスタンプがあるわけではないのでご注意を!

道の駅わっかないスタンプ

 

最北端の線路。かっこいいですね~。

道の駅わっかない最北端の線路

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

道の駅わっかないのスタンプラリー帳

 

「旅の宿うぶかた」にて宿泊!

稚内市、旅の宿うぶかた

旅行した週は30℃越えの日が続いていたので、車中泊は危険と判断し「旅の宿うぶかた」を予約しておきました!

結果、当日の最高気温24℃だったので車中泊でもいけたっちゃいけましたがw

 

とっても綺麗でまた泊まりたいお宿でしたね~。

お風呂とトイレは共用です!

稚内市、旅の宿うぶかたの廊下

 

空間を有効活用しているベッドですねw

稚内市、旅の宿うぶかたの部屋

 

「稚内みなと南極まつり」を見てきました!

稚内みなと南極まつり

ちょうど「稚内みなと南極まつり」がやっていたので見てきました!

街の人達が仮装などをして、北海てっぺん踊り南極踊りをして練り歩きます。

稚内みなと南極まつり

 

動画もありますよ!短いですが!

 

日頃練習してきたんだろうなーと感心して見てました。

稚内みなと南極まつり

 

ペットボトルのキャップだけで製作されたようで。すごいの一言。

稚内みなと南極まつり

 

お祭りということでビールで乾杯しつつ、皆さんの踊りを見てました。

稚内みなと南極まつり

 

踊りは運営や市民によって審査されてました。景品とか出るんですかね?

稚内みなと南極まつり

 

「炉端 蝦夷の里」で夕食!

稚内でダントツ人気の居酒屋「炉端 蝦夷の里」さんに飛び込んでみました!

店内は結構混んでましたが、カウンター2席を確保してもらいました。

焼き物メインのお店で、店長が1つ1つ丁寧に炭焼きしてくれます。

 

シンプルなメニュー表

炉端 蝦夷の里

 

サクッと食べたものを載せていきます!

 

かきの酢のもの。身が大きくてびっくり!ぷりぷりでおいしかった!

炉端 蝦夷の里のかき

 

つけもの。まあ普通につけもの。

炉端 蝦夷の里の漬物

 

鮭のルイベ。食べたことないからどんなもんかと思ったけど、ルイベにしなくてもいいかなーって感じ。

炉端 蝦夷の里の鮭のルイベ

 

ほたて。おいしいっちゃおいしいけどそれ以上ではない。

炉端 蝦夷の里のほたて

 

ほっけ。これは甘くておいしかった!

炉端 蝦夷の里のほっけ

しかし…ゆちん曰く旭川にもっとおいしいとこがあるそうな?

 

厚揚げ。おいしいっちゃおいしい第二弾。

炉端 蝦夷の里の厚揚げ

 

てな感じで、まあまあおいしかったです(雑)

カウンターだったから店長も話しかけてくれたし、店の雰囲気は良かったです。

 

 

2日目の朝は「樺太食堂」にて海鮮丼を堪能!

続いて、2日目の朝食です。

関ジャニ∞が食べたことのある場所ということで、ゆちんは絶対行きたいと言っていた樺太食堂へ!

樺太食堂

 

一人3000円くらいだと予算していましたが、メニュー表を見て驚愕!

めっちゃたけえwww

樺太食堂のメニュー

 

しかし、せっかくここまで来たので値段なんて気にせず食べたいものをチョイス!

自分は「うにだけうに丼」をいただきました!

樺太食堂のうにだけうに丼

控えめに言って最高でしたね。

粒がたっていながらも甘くとろける感じがたまらない!!

うにだけうに丼なのにうに以外が入ってるのは違和感を感じるけどもw

 

ゆちんは樺太丼をチョイス!

樺太食堂の樺太丼

※関ジャニ∞が樺太食堂を訪れた際、錦戸はナマモノが食べれないので鮭フレーク丼を食べてたみたいです(辛)

 

丼を食べ終わった頃に店員が紙とペンを持ってきて、なにか書いてほしいとお願いされました。

100%夫婦が立ち寄った証を残してきましたよ。

樺太食堂と100%夫婦

 

お客さんみんなに書いてもらっているんだと思います。

店内の壁や天井にびっしり貼ってありました。

樺太食堂

 

日本最北端の宗谷岬!

道の駅はないですがここまで来て最北端に行かない理由はないですよね!

宗谷岬で100%夫婦

観光客のおばちゃんに写真撮ってもらったけど指入れるのはやめてwww

立ち位置や写真の角度も関ジャニ∞の真似をしてます!

 

流氷館にも入ってみましたが寒すぎ!

宗谷岬の流氷館とゆちん

宗谷岬の流氷館とかおすん

 

剥製と写真を撮ってみたりw

ゆちん

かおすん

 

さるふつ公園(66駅目)

広大な村営牧場とオホーツク海に囲まれ、遠くサハリンの島影を望むこともできる。レストラン、売店では、地元の海の幸、山の幸が楽しめる。

道の駅さるふつ公園と100%夫婦

ようやく2日目の道の駅1つ目!

 

おいしそうなパン屋に吸い込まれるゆちん。

道の駅さるふつ公園のパン屋

 

メロンパンを買いました!

道の駅さるふつ公園のパン屋

久しぶりに食べたなーメロンパン。

 

スタンプラリー帳はこんな感じです!

道の駅さるふつ公園のスタンプラリー帳

 

マリーンアイランド岡島(67駅目)

オホーツク海に面した「道の駅」。雄大な海を航行する舟をイメージした施設。遠浅の砂浜では、夏は海水浴、磯遊び、潮干狩り、釣りなどが楽しめ、冬は流氷を間近に見ることができる。

道の駅マリーンアイランド岡島と100%夫婦

 

ここも「えさし」って読むんですね。漢字見ただけじゃ読めませんでした。

道の駅マリーンアイランド岡島パネル

 

スタンプラリー帳はこんな感じ!

道の駅マリーンアイランド岡島のスタンプラリー帳

 

おうむ(68駅目)

オホーツクを一望できる展望室「スカイキャビン」からの眺めは最高。周囲には雄武特産の海の幸や、弁当を売っているお店もあります。「オホーツク温泉・ホテル日の出岬」「日の出岬キャンプ場」「展望台ラ・ルーナ」のある日の出岬へは車で10分。

道の駅おうむと100%夫婦

 

この辺りは「だったんそば」というのが有名なんですね。

海鮮丼でお腹がいっぱいだったのでスルーしましたが、今度食べてみたいです。

道の駅おうむの売店

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

道の駅おうむのスタンプラリー帳

 

おこっぺ(69駅目)

大正、昭和、平成と、街の顔として親しまれてきた興部駅の生まれ変わり。町の交通、情報サービスの拠点、ディーゼルカー2両を改修利用した簡易宿泊施設あり。

道の駅おこっぺと100%夫婦

 

おこっぺ祭りがやってたみたいですが、ちょうど終わったところでした…残念。

道の駅おこっぺ

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

道の駅おこっぺのスタンプラリー帳

 

にしおこっぺ花夢(70駅目)

本駅は、フラワーパーク内にあり、館内には全国でも珍しい、からくりオルガン(森のオーケストラ・谷目基氏制作)がある。フラワーパーク内には、ラベンダー等の花々や、ジャンボ滑り台、パークゴルフ場、遊歩道が設置されております。

道の駅にしおこっぺ花夢

 

この日もソフトクリームを食べて満足なゆちん。

いちごとバニラのミックスです!

道の駅にしおこっぺ花夢

 

なんかコイツかわいいから撮ってもらったw

道の駅にしおこっぺ花夢

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

道の駅にしおこっぺ花夢のスタンプラリー帳

 

もち米の里☆なよろ(71駅目)

もち米の生産日本一、雪質日本一を誇る名寄市の南玄関口に位置し、館内ではミニコンサート等の小イベントや地元コミュニティFM放送のブースを設け、情報と交流のたまりの場を演出。名寄名産の「おもち」や「地場農産物」等を販売、農産物加工展示室も設置してます。

もち米の里☆なよろと100%夫婦

 

スタンプラリー帳はこんな感じ!

もち米の里☆なよろのスタンプラリー帳

 

絵本の里けんぶち(72駅目)

絵本でまちづくりを進めている剣淵町の中心街から約3km東に位置し、食と絵本の里づくりをテーマに、地場農産物を資料したかぼちゃやぷりんやシソのソフトクリーム等の特産物を販売。絵本のコーナーでは、食に関する絵本が置いてあります。

道の駅絵本の里けんぶちと100%夫婦

 

鶏もも焼きに期待してたんですが、閉まってました…

道の駅絵本の里けんぶちの鶏もも焼き

 

ゆちん、パネルに溶け込むの図。

道の駅絵本の里けんぶちパネル

 

スタンプラリー帳はこんな感じ!

道の駅絵本の里けんぶちのスタンプラリー帳

 

森と湖の里ほろかない(73駅目)

日本一のそば畑では、7月、白いそばの花が満開となる。レストランでは手打ちの「ほろかないそば」が堪能できるほか、販売も行っている。道立自然公園朱鞠内湖にも近い。

森と湖の里ほろかないと100%夫婦

ちょっと疲れた顔してるw

 

物産館が閉まっていてマジ焦りました!

でも「せいわ温泉ルオント」でスタンプ押印や道プレ購入はできる模様。

無駄足にならなくてよかった~。

森と湖の里ほろかない

 

スタンプラリー帳はこんな感じです。

森と湖の里ほろかないのスタンプラリー帳

 

【道北編その1】北海道の道の駅スタンプラリー2018完全制覇の旅 まとめ

いやーかなりのボリュームになってしまいましたねw

 

今回で道の駅スタンプラリー完全制覇の進捗は「73 / 120駅」となりました!

残り47駅!いける!

 

スタンプ道プレについては別の記事で一覧にしているのでそちらをどうぞ。

スタンプ→道の駅スタンプを一覧にまとめました!

道プレ→道の駅の道プレを一覧にまとめました!

 

100%夫婦の道の駅スタンプラリーの旅は道北編以外にもあります。

全編を「北海道の道の駅スタンプラリー2018完全制覇の旅」にまとめているのでよかったらどうぞ。

こちらは道の駅旅行に行くたびに更新していきます!

 

ではでは~

この記事を書いている人 - WRITER -
かおすん
100%夫婦のかおすんです。趣味は歌とお酒です。仕事で名古屋に行ってましたが、地元の旭川に帰ってきました。嫁のゆちんとまったりブログやっていきます。詳細はプロフィールページを観て下さい!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 100%夫婦ブログ , 2018 All Rights Reserved.